再開発整備事業ブログ

2016年3月31日

女性更衣室内覧会

当院では、第一中央診療棟3階に、女性医療者のための更衣・休憩・仮眠室を設置しました。

この部屋は“女性医療者がライフイベントなどの個々の状況に応じて安心して働ける職場環境”を提供し、女性医療者の定着を図ることを目的として整備されたものであり、3月30日(水)に内覧会が開催されました。

内覧会では、谷澤 医療人育成センター長及び岡 学長から、今回この部屋を整備できたことへの喜びが述べられ、今後も女性が働きやすい職場づくりを進めていきたい旨挨拶がありました。

IMG_2687 IMG_2700

続いて、澁谷 医療人キャリア支援室長から整備概要の説明があった後、この部屋の愛称発表と最優秀賞・優秀賞の方々の表彰が行われました。

IMG_2711 IMG_2735

医療人育成センター男女共同参画支援部門では、女性医療者が親しみを持って利用できるよう、今年2月に、山口大学の全教職員と学生を対象に愛称の募集を行っており、多数の応募の中から、山口大学時間学研究所 平田 博子さんの「Room Kiitos」(ルーム・キートス)が選ばれました。

DSC04036

「Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」という意味であり、女性医療者一人一人が、女性として、母として輝ける環境に“感謝”をしながら社会貢献する、という思いが込められています。覚えやすくて可愛らしい名前ですね。

部屋にはロッカースペースの他、ベッド、ソファ、流し台及び洗面台などが整備されていました。室内の什器備品や小物のチョイスに女性専用ならではのセンスを感じます。

図4

図6 図7

妊娠中やケガ、体調不良の際、広い場所でゆったりと更衣・休憩ができ、当直や夜勤明けには仮眠も可能です。

働いていく上で、結婚・出産・育児などのライフイベントをサポートする施設があるのは嬉しいですね。当院では、男女が共に働きやすい職場となることを目指して、キャリア形成やワークライフバランスの推進に向けた取り組みを行っています。

詳しくは、医療人育成センター男女共同参画支援部門HPをご覧ください。

Posted in 附属病院ニュース |No Comments »